【初心者向け】初めて登山する人のための登山入門講座

登山者と山

「ヤマワカ」の登山入門講座へようこそ!

この講座では、知識ゼロ・経験ゼロ・道具ゼロの登山初心者が、「自分で計画をたてて準備し、実際に山に登り、無事に下山する」を実現するために必要な情報をまとめました。

「登山をしてみたいけど、何から始めたらいいか分からない」という方に向けて、『分かりやすさファースト』の初歩的な内容になっています。

講座は、次の5ステップ。初めて登山をする人は、上から順に読んでいくことをおすすめします。

① 登山の始め方

② 登山の道具をそろえよう

③ 登山の計画をたてよう

④ 登山の基礎知識を知ろう

⑤ モデルケース(準備中)

ソウジュ

「すでに何度か登っていて、基本的な知識がある」という方には、『登山者のためのステップアップ講座(準備中)』がおすすめです。

登山の始め方

まずは、『登山の始め方』で登山の流れ(どんなことをすればいいのか)や登山スタイル(どんな登山があるのか)など、ザックリとした全体像を掴みましょう。

トレッキングする登山者【登山の始め方】なにから始める?季節や予算は?初心者の疑問に答えます

登山の持ち物と道具の揃え方

次に、『登山の持ち物』です。

登山といえば装備がたくさん必要でお金がかかるイメージがあるかもしれませんが、本当に必要なものはそこまで多くないですし、普段使いのもので代用することもできます。

登山用ウェアと登山靴【初心者むけ】登山の持ち物と選び方、おすすめアイテムを一挙に紹介!

登山の計画のたて方

道具が揃ったら、実際に登山の計画を立てていきましょう(道具をそろえるまえに計画を立てても大丈夫です)!

登山の計画の立て方』では、登山計画に必要な要素を3つに分解して解説します。

登山道の看板3ステップで分かる!登山計画のたて方とポイントを解説します

登山の基礎知識

最後に、『登山の基礎知識』を学びましょう。実際に登山をする前に知っておいてほしいこと、再度チェックしてほしいことをまとめています。

これだけ!初めての登山で知っておくべき16の基礎知識

初めての登山のモデルケース(準備中)

これまでのステップに沿って、実際に「初めての登山」を想定して、一通りの流れを説明します。

まとめ:登山は難しくない!

一部、準備中のコンテンツもありますが、僕が伝えたいのは「登山って意外と難しくない」ということ。

確かにお金はかかる(人によりますが)し、必要な知識や技術はたくさんありますが、最初から完璧にする必要はないんです。というか、そんなことは不可能です。

ここでは『入門講座』として必要最低限のことに絞って解説してきましたが、もっと深い知識や技術は、登山をしていくなかで身につけていけばいいのです(登山者がステップアップできるような講座も作成予定です)。

「登山はハードルが高い」と決めつけずに、ぜひチャレンジしてみてください!

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です